よくあるご質問

Q他人に気づかれたりしませんか?
Aお客様の毛の質・色・毛量・年齢に合わせて必要に応じて白髪等も混入し、あなたの現在の状態と同じになるように必要な範囲だけ一本一本、毛流に沿って自然な植毛をしますので、気づかれる心配は全くございません。
Q風で取れたり、つけたままのシャンプーは出来ますか?
Aピンの場合は髪にしっかり止まっていますから心配はありません。
接着クリーム・テープの場合は、無理な力を加えない限りハズレる心配はありません。
Qムレたりしませんか?
A通気性は充分、また、夏の暑い日差しをさけ、かえって涼しいくらいです。
Q着脱は簡単ですか?
Aピンの場合は2秒〜です。接着クリームは専用リムーバーで簡単に取れます。1週間ほどの経験で技術者より上手になります。
Q耐久性はありますか?
Aかつらのベースになっているネットが破損しない限り大丈夫です。
また、増毛・接着面の取り替え等の修理も可能ですので、4〜5年は持ちます。
Q毛は剃るのですか?
Aピンの場合は現在の状態でお付けすることが出来ます。
接着テープ・クリームの場合は、髪のない所に使いますから毛を剃る必要はございません。
Q制作期間はどのくらいですか?
Aオーダーの場合は、型取り後 40日〜50日必要です。
Q製品見本はありますか?
Aヘアースタイル、型の大小等実際手に取って試着できる様豊富な製品見本を揃えてありますのでお気軽にご来店ください。

かつらのお手入れ方法について

Q取り外した後のお手入れ方法は?
Aかつらの接着面に着いた説着剤・テープの粘着部分はキレイに取り除いてください。残っているとカツラの寿命も短くなります。
シャンプーは月1度位が目安ですが、汗をかいたり汚れのひどい時は、自毛と共に洗髪されることをお勧めします。
※ご自分の頭皮も取り外した後、マッサージ等のお手入れをしてください。
Q入浴・就寝時に注意することはありますか?
A特殊耐熱人工毛は、180度〜190度までは変化をしません。従ってサウナも大丈夫ですが、お風呂に入る時は外して入った方が地肌のシャンプーも気持ち良くでき、かつらの長持ちにもつながります。
※就寝時は着けて寝てもかまわないのですが、枕により毛が擦れて切れたり、ベースがずれたりしますので、外せる場所では外した方が良いでしょう。
Qかつらのシャンプー・ブラッシング方法は?
Aかつらのシャンプーについて(全てのタイプの製品に共通しています)
  • 脱着後、もつれ毛・逆毛を直すために軽く毛先からブラッシングをしてください。
  • 水(冬季は手を入れても熱くない程度〈夏の水の温度〉)が最適です。容器にウィッグシャンプーを溶かして、上から押すようにして洗います。
    《注》容器の中でカツラを振ったり、ブラッシングをしたりしないでください。毛がらみの状態になったり、カールが伸びてしまいます。
  • きれいな水で掴みながらすすいでください。シャワーの下で流しながら行うと良いです。
  • 乾いたタオルで包んで水分を取った後、自然乾燥をしてください。
  • ウィッグスタンドに乗せてカールを付け、スタイルを整えてください。

ご予約・お問い合わせ

  • お電話にてお気軽にご相談ください。
    お悩みやご相談の内容をスタッフが丁寧に対応いたします。

    電話0120-445-018

    長野県諏訪市上川2-2201-9

  • メールの方はこちら

    メールでのお問い合わせ

pagetop

CLOSE X

男性/女性のかつら・ウィッグ、医療用かつら、かつら修理のことならプラウ

0266-52-7122

CLOSE X