かつら・ウィッグの毛量の一覧

Category Archives: かつら・ウィッグの毛量

かつら・ウィッグの毛量

 

かつら・ウィッグを製作する時に髪の毛の量をどうするかについて。

 

 

他店からたまにご年配(男性)の方から新規製作依頼がありますが、今お使いのウィッグは明らかに髪の毛の量が多いです。

 

若い方や女性の方はいいんですが、男性の方は(特に50後半~)注意してほしいです。

 

若い時に作られたままの状態でそのまま歳だけとりまして現在に至る場合

明らかに歳の割に髪の毛の量が多いのが不自然に見えます。

 

 

この場合ご本人はあまり気にならない方が多く、毛量を多いほうを好んでしまいます。

しかし、人間歳をとりますと白髪も生えてきますし、髪の毛の量も減ってきます。

 

自然ですよね。

 

顔もシミやしわが出てきているのに何故か髪の毛の量だけ多いなんて…。

 

人間の目は繊細です。

 

明らかに不自然な髪の毛に目線が必ず行きます。

 

男性用ウィッグの場合、日本ですとあまりオープンになっていませんので誰も

(あの~髪の毛さ~)なんて言いませんし言えません。

 

ここは製作者にも問題があります。

お客様は神様なんてのがありますが、ご提案していかないといけません。

何でもお客様の言いなりですと結果このような事態に陥ります。

 

 

当店ですと思い切って毛量を減らす事をご提案します。

 

そして男性の場合少し白髪も交えていきます。

 

この白髪は男性の方は入れると歳相応になりますのでおすすめです。

逆に女性の場合は白髪入れないほうが好まれます。

もちろん白髪90%でも製作可能です。

 

 

さて髪の毛の量を減らす事になりますがどこを減らしましょう?

 

 

答えは「前髪」と「つむじ」周辺です。

髪の毛の量が多いウィッグは全体が多くアンバランス。

前髪とつむじ周辺の毛量を10~20%落とすと人間の頭髪に近づきます。

 

でもここにも問題があります。

毛量を減らすとネットのベースが見えてしまうんです!

つむじ周辺や分け目が痛んで髪の毛が抜けてくると、ウィッグのベースが見えてしまいます。

 

ここが難しいところ。

 

ただ、当店の「リアルスキンタイプ」はネットのベースがほとんど分からないので心配無用です。

 

ネット以外ですとナノスキンやPUもベースが見えにくいです。

 

ご自身の年齢に合わせた毛量の選択が重要です。

 

毛量が多い方は徐々に少なくしていくといいと思います。

 

 

 

 

 

*************************************

長野県諏訪市、男性かつら、女性用ウィッグ、医療用ウィッグ、かつら修理

メンテナンス・製作・試着・ご相談・治療前後のお髪の悩みは

puLau(プラウ)百瀬に何でもお気軽にご相談下さい。

 

お客様のお悩みを解決できるように日々試行錯誤や研究し

最善のご提案ができるように尽力させて頂きます。

 

お問い合わせ

電話、メールは匿名でも可能です。

ご予約・お問い合わせ

  • お電話にてお気軽にご相談ください。
    お悩みやご相談の内容をスタッフが丁寧に対応いたします。

    電話0120-445-018

    長野県諏訪市上川2-2201-9

  • メールの方はこちら

    メールでのお問い合わせ

pagetop

CLOSE X

男性/女性のかつら・ウィッグ、医療用かつら、かつら修理のことならプラウ

0266-52-7122

CLOSE X